【北海道旅行】富良野にあるニングルテラスは1年を通して楽しめるお勧めスポットです

スポンサー広告




今回は北海道の富良野にある私の一押しお勧めスポット「ニングルテラス」を紹介します。

ニングルテラスは新富良野プリンスホテルの敷地内にあるログハウス調のショッピングエリアで、十数軒のお店ではクリエーターが作ったこだわりの工芸品が並んでいます。

 

今回は夏のニングルテラスと冬のニングルテラスの2パターンを紹介します。

どちらのシーズンでもそれぞれの良さがあり楽しめると思いますよ。

 

詳細

営業期間 営業:12時~21時(7~8月は9時~)天候・季節により変更あり
休業:11月上旬~12月上旬、営業期間中は無休
所在地 〒076-8511  北海道富良野市中御料
交通アクセス (1)JR根室本線富良野駅よりタクシー10分

 

夏のニングルテラス

夏のニングルテラスは周りの木々の青々しさが楽しめる妖精の森に入って来たかのような感覚でショッピングを楽しめます。

木でできたログハウス調のお店の温かみを感じられるし、雪がないので歩きやすくてお店をみてまわりやすいですね。

 

日中に訪れてもいいですが個人的には日が落ちてから行った方がライトアップが綺麗でお勧めです。

 

買い物だけでなく写真目的でも多くの観光客が訪れているスポットです。

 

もちろん写真だけじゃなくてお店の中にも個性的でユニークな雑貨がたくさん並んでいます。

クリエーターさんの手作りのオンリーワンの作品なのでぜひ一度、直接商品を見て見るのも楽しいと思いますよ。

中にはオンラインで購入できるお店もあるみたいなので後からでも購入を検討できたりします。

 

 

冬のニングルテラス

冬のニングルテラスはあたり一面が雪景色になります。

暖かいオレンジの灯りの中で白い雪の光景は美しいので冬は写真を目的に行く人であればやはり夜をお勧めしたいですね。

 

氷柱(つらら)ができるほどの寒さなので防寒はしっかりして行くことが大事です。

雪で足元も滑るので靴は滑り止めがついているものがいいと思いますよ。

 

夏とはまた違う景色が楽しめるのでこの時期でも観光客が多いです。

 

雪景色の中のログハウスとオレンジの灯りは写真写りもいいですね。

特に寒いと空気が澄んで景色が普段よりも綺麗に見えそうな気がします。

 

雪が積もるシーズンにしか見れない景色ということで冬のニングルテラスも貴重な光景ですよ。

個人的にはどちらのシーズンも行ってみてほしいです。

 

ニングルテラスのカフェ【森の時計】

最後にニングルテラスの奥にあるカフェ【森の時計】を紹介します。

ここはコーヒーとケーキが楽しめるお店でコーヒーをオーダーするとお客さんが自分でミルで豆をひくスタイルなのです。

 

ミルをゴリゴリ回す機会は余程のコーヒー好きでもない限りないと思うのでいい体験ですよ。

ひいたコーヒー粉を店員さんがコーヒーにして出してくれます。

 

ロールケーキとコーヒーのSETでケーキも美味しくホットした時間を過ごせました。

店内は比較的に広くて、明るい時間なら外の森の景色を楽しめます。

 

コーヒーが入っているカップとお皿も雰囲気があっていいですね。

 

ドラマ「優しい時間」

「優しい時間」は寺尾聰が主演の2005年に放送されていたTVドラマで嵐の二宮和成、長澤まさみ、大竹しのぶ、小泉今日子らが出演していました。

そんなTVドラマの舞台となったのが森の時計です。

リアリティを追求するためにセットではなく実際に森奥に喫茶店を作ってしまったということで当時のドラマはスケールが大きいんですね。

お店の中のカウンターでコーヒを飲みながら外を眺めているとドラマの役に入り込めるような気分を味わえそうでドラマファンには堪らないですね。

スポンサー広告




ABOUTこの記事をかいた人

埼玉在住の33歳サラリーマンです。 今年に入り痛風となってしまたので最近は食事と運動に気を使い細々と生活するようになりました。 趣味はゴルフ、フットサル、ジム通い、マンガ鑑賞です。ゆるい情報を発信していくので少しでも皆さんのお役に立てば嬉しいです。