【2022年】軽井沢おもちゃ王国に2歳児の息子を連れて言った時の体験談!近場のホテル宿泊レビュー込み

スポンサー広告




夏の避暑地、軽井沢に家族で旅行に行ってきたのでその時のレビューです。

 

まず軽井沢ですが東京と比べて気温が低いので、過ごしやすいです。

気温比較(8月10日時点)
東京:36℃
軽井沢:29℃

 

日中に暑いのはそこまでかわらないですが、木陰に入れば暑くないし、風が吹けば涼しく感じるし夜になると冷房がなくても寝苦しくないレベルだと思います。

 

そんな軽井沢に2歳児になる息子を連れて言った時のお話です。

目的は軽井沢おもちゃ王国で遊ばせることでした。

 

軽井沢旅行〜しおり〜

〜宿泊先〜 軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130

 レビュー
宿泊したのは軽井沢の嬬恋村にあるホテルです。このホテルは子供向けという口コミがあったので泊まってみました。

【立地】
まずはホテルがある嬬恋村は軽井沢駅から車で40分くらいの場所にあります。軽井沢おもちゃ王国に近いので目的が決まっていればいいのですが、周囲には特に施設があるわけでもなくて最寄りのコンビニまで車で7分ほどかかります。

【設備】
ホテルは全体的に古い印象があり、部屋もちょっと古いし衛生面的に微妙かなって思うところもありました。お風呂はサウナが付いている温泉がありますが特別広いというわけではないです。

【食事】
私は朝食バイキングのみついてるプランにしたので夕食は近場で済まそうと考えていました。ホテルのブッフェを後付けする場合は一人6,600円かかります。今回は車で5分ほどの場所にある”あやめ亭”という定食屋さんでご飯を食べましたが店員さんも丁寧でご飯も美味しかったです。

【プール】
ホテルの中にはプール(子供向け)があり小さなスライダーがついているエリアと流れるプールのエリアがありました。家族づれでたくさん来ているのでプールは混んでいますが小さな子供は喜ぶと思います。

新米パパ
私からのアドバイスですが、ホテルの売店の冷蔵庫が故障中らしく売店で売っているお酒や飲み物は常温でした。自販機があるのでお水やお茶は買えますが必要なものは事前にコンビニかスーパーで買ってから行くことをお勧めします。

プールは帽子着用が必須ですがレンタルもあります。浮き輪も子供用が440円でレンタルできるので荷物がかさばるのが嫌な人はレンタルでもいいのかもしれないです。

 

〜食事〜 あやめ亭

 レビュー

和食料理のあやめ亭は地元の食材を使った料理が特徴です。

ガッツリしたお肉料理(カツ丼、すき家など)からお魚料理(ホッケの塩焼き定食、鮪刺身定食など)、ロールキャベツ定食まで色々と種類がありました。

〜あやめ亭〜

店員さんも優しい感じで子供連れでも気を使いすぎないで大丈夫だと思います。

 

〜遊び〜 軽井沢おもちゃ王国

 レビュー

軽井沢おもちゃ王国は2種類のチケットがあります。

入園券とフリーパスチケットです。

 

おもちゃ王国の中にある色々なおもちゃで遊べるパビリオンは入園券だけで大丈夫なので乗り物にたくさん乗りたいという子供であればフリーパスを購入したほうがお買い得です。

2歳児の私の息子は乗り物よりもおもちゃで遊びたい年頃なので入園券だけ購入して乗りたいものがあれば中でチケットを購入するというスタイルにしました。

結果的に乗り物は2つくらいしか乗らなかったのでチケット代金が1,500円でフリーパスを買うよりはお得でしたね。

 

園内にあるおもちゃで遊べるパビリオンが11箇所あります。

プラレールで遊べる館、シルバニアファミリーで遊べる館、リカちゃんハウス、木工おもちゃなど色々なおもちゃがあるので、興味を持てるおもちゃが見つかるといいですね。

 

各パビリオンは想像していたよりも大きくないので混雑がすごいと子供があまりおもちゃで遊べないと思います。また食事をする場所は屋外のフードコートなので暑さ対策をして行くことをお勧めします。

 

他にも関東最大規模のアスレチックがあったり、渓流でニジマス釣りができたり、ニジマスのつかみ取りなんかもしてるので小さい子だけでなく小学生くらいの子供でも楽しめる環境だと思います。

 

ただ2歳の息子は安全の為のプロテクターが大きすぎてつけられなかったのでアスレチックは泣く泣く断念しました。

 

おもちゃ王国:営業時間/料金案内

営業時間

営業期間 2022年4月22日(金)~11月23日(水) ※予定
営業時間 10:00~17:00(11月は~16:30 ※季節変動有)
7/23(土)~8/31(水)は9:30〜17:00
休園日 2022年5月11日(水)~7月13日(水)の毎週水曜日
  • 状況により、臨時休園や営業時間変更の可能性がございます。予めご了承ください。

料金案内 ※2022年4月より、フリーパスの販売を再開!

入園券 大人1,200円 小人900円
フリーパス 大人3,300円 小人3,100円(入園+乗り物フリー+わくわく大冒険の森)
  • 大人:中学生以上/小人:2歳~小学生まで(0歳・1歳は無料)
  • おもちゃのお部屋は入園券でご利用頂けます。(イベント開催時のおもちゃのお城は除く)
  • 各アトラクション(わくわく大冒険の森含む)やイベント開催時のおもちゃのお城をご利用の際には、入園券のほかに別途料金が発生します。
    アトラクションエリア周辺に券売機をご用意しておりますので、各アトラクション毎にチケットをお買い求めください。
  • フリーパスは、渓流釣り・体験イベントにはご利用できません。

 

 

スポンサー広告




ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

埼玉在住のサラリーマンです。 出張が多いので全国各地を巡りながら観光スポットを巡ったり御朱印もらいに行ったりして楽しんでます! 趣味は漫画・サッカー・映画・旅行で最近の休日は子供と遊ぶスポットを探している一児のお父さんでもあります。