【チート系漫画】コメディ色が強いけどオススメしたいチート無双系漫画!

スポンサー広告




今回はチート系能力を持つ主人公が無双する漫画を紹介します。

 

↓↓タイトルはこちら↓↓

【スキルがなければレベルを上げる~99がカンストの世界でレベル800万からスタート~】

コミックシーモアで無料立ち読み

 

あらすじ

無能な少年は努力で覚醒する!!

主人公「リューヤ」の住む世界には14歳になるとスキルを授かることができる祝福の儀がある。

その世界では授かったスキルが全てでその人の価値も授かったスキルで決まってしまう。

そんな世界の中で14歳になり祝福の儀を迎えたリューヤはなんとスキルを授かることができず「スキルなし」と認定されてしまった。

しかし諦めきれないリューヤはスキルを授かれないならレベルを上げればいいという発想にたどり着きレベルを上げるために魔物を倒すため森に入って行く。

そこでリューヤが出会ったのは世界の理の外にいるとされる龍だった。

龍と出会い力が欲しいと願うリューヤに龍が与えたのは辛く厳しい修行の日々だった。

そして修行が終わる頃、リューヤはなんとレベルが800万を超える異次元の存在へと変貌していたのである。

 

〜ちょっとだけネタバラシ〜

スキルが全ての世界でスキルを持たざるリューヤが活躍するお話です。

ここで少しだけリューヤの世界のレベルの概念について説明します。

〜種族別限界レベル〜
・人間 =MAX99
・魔族 =MAX999
・魔神 =MAX9999
・魔神霊=MAX99999

 

人間はレベルの上限値が一番低い種族です。

なぜかリューヤだけがその限界を超えて全ての種族の中で最上位の800万という桁外れなレベルになっています。

 

〜レベルが高いと何ができるか〜

800万レベルって何ができるんですか?っていうそんな疑問も当然ですよね。

〜レベル800万の力〜
・攻撃力 =27493,300
・防御力 =31009,616
・素早さ =28998,234
・魔力  =26418,077

 

全部の数字がおかしなことになってます。

リューヤの世界で最強の種族である魔神霊でも瞬殺できる能力値になっており、スキルでどうにかできる次元の強さではないのでスキルによる効果すらもブロックできたりします。

 

今後登場!?まだいるヤバい奴ら

現時点でレベルが最強のリューヤですが実はまだ違う次元にさらにヤバい奴らが潜んでいます。

〜最強の種族たち〜
・八龍 =MAX10000,000
・四元 =MAX不明
・二極 =MAX不明

 

お気楽に地上に降りては世界の法則を変えてしまうような超越した存在で、リューヤの師匠である龍も八龍の1匹です。

これから登場するかわからないですが、出てきたら間違いなくヤバいです。

 

この記事の時点で3巻まで発売されています。

 

コミックシーモアで無料立ち読み

スポンサー広告




ABOUTこの記事をかいた人

埼玉在住のサラリーマンです。 出張が多いので全国各地を巡りながら観光スポットを巡ったり御朱印もらいに行ったりして楽しんでます! 趣味は漫画・サッカー・映画・旅行で最近の休日は子供と遊ぶスポットを探している一児のお父さんでもあります。